09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

実写版「美女と野獣」をパリで見よう!

こんにちは。

フランス語をどうしたら楽しく学べるか…

それは、子供むけの本を読む、童謡を歌うetc.(完全に母に仕込まれたやり方ですが・・・)

そして、これ↓


そう、ディズニーシリーズをフランス語で見ること!!

引っ越して来て即購入したのが「La Belle et la Bête」でした。

そう、あの実写化されて今日本で公開が始まったばかりの

美女と野獣

フランスでは3月中旬から放映されていたのですが、なかなか時間が取れず、ようやく観てきました〜!


Cinéma Pathé Beaugrenelleというショッピングセンターの中にある映画館です。日曜日は多くのお店が閉まっているフランスですが、ここのショッピングセンターは開いてるお店が割と多いので行く場所困った時はおすすめ(^ ^)



フランスの映画館、ロンドンのよりずっと綺麗なのが良いですね。道路は汚いのに映画館はどこのに行っても割と新しくて綺麗っていう(^_^;)

売店にもいろいろあって楽しい♪





さて、ディズニーアニメバージョンを見てからの実写版、ちょっと残念な気持ちになりたくないと怖いものがありましたが、なんだかんだ入り込んでとても楽しむことができました!

予告編などをご覧になられて、

「え、何このマダムポット!(◎_◎;)野獣も暗い・・・ホラー?!」

と思って見るのを迷っている方・・・(私がそうだったかも・・・笑)

見た方が良いですよ〜(^ ^)
IMG_2246_convert_20170424200409.jpg

お話を一部変えてあるあたりもそこまで違和感なく取り入れてあるので気になりませんでした。

確かに、ルミエールやマダムポットなど、動く使用人たちは最初怖かった・・・ですが、全体の世界観はかなり忠実に描かれているので感動することでしょう✨



主役のエマ・ワトソン、ベルが彼女でよかった〜とほっとします(^^)とっても素敵✨

あと、かなりハマリ役に感じたのは嫌な奴ガストンを演じるルーク・エヴァンズとその相棒ルフウ役のジョシュ・ギャット!

悪役だけど、彼らのハマり具合を楽しむのもありかも(^_^;)

そして、例の使用人たちも大物俳優・女優が演じているのがまた良い。イアン・マッケランにユアン・マクレガー、更にはエマ・トンプソンまで・・・イギリスの大御所揃い〜〜〜!

声以外はあまり出番ないですが、なかなか豪華でしょう?(^^)

って、いつから映画評論ブログになったんだ!!

というわけで、パリ情報へと無理やり持って行きたいと思いますm(_ _)m


これは、パリであの話題作「La La Land」を見た時の写真です。



イギリスで映画を観るときはほとんど気にしなくてよかった吹き替え問題がフランスに来て発生。(君の名は・・・を見た時は別だけども)

フランス語まだまだちんぷんかんぷんの私にとっては、さすがに映画館でフランス語をリスニング勉強するレベルに達しているわけもなく・・・

オリジナル音声・フランス語字幕で見られる回を選ばなくてはなりません。

「VOST」、又は上のように略されて「VO」と書いてあるのはオリジナル音声・フランス語字幕

「VF」はフランス語吹き替え



フランスへ来て日本未公開の映画がやっている!見なきゃ〜!という時は、VOSTを選んで是非♪



こちらは、コンベンション駅近くのGaumont Convention

La Belle et la Bêteを見た映画館よりはこじんまりとしていますが、十分綺麗でした(^^)

あ〜〜早くフランス語でもサラサラ意味がわかるようになりたいものです・・・

では、最後にフランス語バージョンのBe Our Guestで盛り上げます♪ちなみにフランス語タイトルはC'est la Fête(It's パーティー🎉という意味に)



何回聴いてるんだ・・・と旦那に若干引かれるほど聴き流しながらフランス語のお勉強です( ^_^)/~~~


今日もご訪問ありがとうございます✨DVDは他にもリトルマーメイドや眠れる森の美女なんかもゲット!仏語頑張ります・・・
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村
まだまだ慣れないパリ生活頑張れ~と皆様からのランキング応援のポチッとが心の支えです(>人<;)上のバナーをどうか1ポチッ!

Flower Nest London to Paris インスタへのフォローはどうぞお気軽に💐
Instagram
Merci!!!

theme : 映画館で観た映画
genre : Movie

tag : パリ

美女と野獣、私も見てきました(^。^)エマワトソンほんとに素敵!そしてガストンがハマリ役、本当にそう思ったー!(*´Д`*)

日本時間でこんばんは(*´▽`*)

こぶたも、アニメの実写版って残念な気持ちになる事多いので、あまり見ないようにしているのですが、美女と野獣は例の韓国人の親友が先日見てきてオススメってライン来たので気になってたんですよー!!
韓国って上映が早くて、彼女は映画館で見る派なので結構色々早い段階でオススメメールが来ます(*´ω`*)

で、こぶたはと言うと、映画館にはほとんど行かない(10年位行ってない(笑))ので、DVD化されるのを待つのですが、それまでにオススメ作品を忘れてしまうんですよ(^^;)

最近TVのHDD録画もたまっててDVDレンタルもずっとしてませんので、こぶたが実写版美女と野獣見るのはいつになる事やら…(>▽<;)

No title

こんにちわ。
美女と野獣、まだ見てないんだけど、是非行ってみようと思います。
やはり、アニメや漫画から語学の勉強するのが、
もっとも入りやすいかもですね。
私がフランス行くと決めた時は、のだめカンタービレの漫画から
勉強?しました(笑)英語版、フランス語版などもあり、先日英語版を娘が購入。それ持って、カナダ行くそうです(笑)
動画楽しく拝見させていただきました。
私も何度も見たくなりました(*^_^*)

Yukoさん へ

こんにちは〜(o^^o)インスタ見ましたよ〜✨
あんなバラ置いてなかったです( ̄▽ ̄)さすがフランス適当!笑
綺麗でしたね〜エマワトソン!!やっぱり思いました?!ガストンやば似てましたよね(´⊙ω⊙`)ここまでイメージ壊さないでいてくれるとやっぱり見た甲斐ありました✨

ジャン・コクトー!

美女と野獣っちゃ、ネズミ―、もとい、ディズニーの代名詞。
なんて勘違いされてるけどさ、
もともとは、ジャン・コクトーの浪漫あふれた仏映画。
お子様の頃、仏蘭西映画ファンだった母と見た記憶が。
野獣役は、ジャン・マレーだったかなあ?
モノトーンの画面、古めかしい演出。
でも、それが古き良き、仏蘭西映画の醍醐味だったのかも。
因みに、オリジナルでは、
ベルのおとーちゃんが、野獣館の薔薇を盗むって話だったような?
因みに、亡き母は、
モンタン、サルトル、サガンのファンでありました。

こぶたさん へ

こんばんは〜!
やはりアニメの実写版は…いや〜見なきゃ良かったかも〜〜なんて場合多いんですよね(;´д`)
なんと、日本よりも韓国の方が上映早いんですね!!こぶたさんの親友が仰る通り、これはここ最近見た実写版ものの中ではかなり良かったですよ〜〜 ✨是非映画館へと言いたいところですが、DVD派なんですね(^ ^)美女と野獣は確かにDVDでも十分楽しめると思いました!すんごいスケールが大きい映画って訳ではなかったし、それで十分(^ー^)

でも、でも、、いつか見てみてください(〃ω〃)出来ればアニメとセットで✨
って注文多いですね私…笑

EMi*さん へ

こんばんは〜(^ ^)
先月だったかな、EMi*さんもLa La Landをご覧になられてましたよね✨美女と野獣も少し映画館が空いた頃に是非♪

そうなんです、教科書とか使って真面目に勉強するのが苦手タイプでして…(T_T)
DVDやYouTubeでこうして歌を聴いて頭に擦り込むのがしっくりきます。特にディズニーは分かりやすい!って言ってもまだまだ理解不能ですが( ̄▽ ̄)笑

なんと!のだめカンタービレから勉強されたんですか✨
漫画とはいえ、難しそう(;´д`)私、まだ実は英語版のマンガも本屋で手に取る程度で持ってないんです!フランス語の勉強のために買う?!なんて旦那と話してはいましたが…やはり買うべきかもしれませんね(^^)
お嬢さんもうすぐカナダですね🇨🇦最初はどうしても寂しいですよね…
でも、私は母としょっちゅうラインのテレビ電話してるのであまり距離を感じません!
EMiさんもきっと同じ感じになるのかな✨笑

はじけ猫さん へ

こんばんは〜(^^)
そうそう、ディズニーアニメみんなそうですからね(;´д`)
古き良きストーリーに幼い子が親しみを持てるという意味では良いけれど、やはり原作は知っておくべきですよね✨
でも、私その1946年?!の映画は未だ見たことがございませんでした(;ω;)しょっく。

野獣はジャン・マレーって書いてありましたよ♪イケメン✨笑
ここで書いて良いのか分からんのですが、ベルのお父さんが薔薇を盗むって場面、アニメになかったけど、この映画ではありました!はじけ猫さんに言われなきゃ知らなかったな〜(^^)
お母様とっても仏蘭西映画がお好きだったんですね!うちの母親と趣味が合うのかもd(^_^o)
Secret

プロフィール

Piyosophy

Author:Piyosophy
『まずはハワイじゃなくてロンドン暮らし』というブログから、2017年3月1日より名前を変更しました。

療養目的で移住を考えていたハワイですが、その夢とは別に夫婦で新たな夢を追うことになりました。人生色々、日本で体を壊した後、ロンドンにてフラワーデザイナーをやってるぞ自分?!∑(゚Д゚)と思ったら、今度はまさかのパリへ。

海外生活には慣れたものの、今度は言葉がほぼ分からないパリ生活がスタートしました。どうなることやら・・・

線維筋痛症だと思っていた持病は、渡英後、ジストニアだと判明。
これ以上の病状悪化を防ぐためにも、ヨガは日々の生活に欠かせないものとなりました。

花、美術館巡り、クラシックバレエ鑑賞が大好き。

持病の完治も目指しつつ、前向きに夢を実現させたいと精進精進!
人間、やっぱり健康第一です。

thank you for coming!

現在の閲覧者数:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブログランキング参加中

Merci beaucoup! にほんブログ村ランキング応援よろしくお願い致します!

FC2Blog Ranking

News

検索フォーム

月別アーカイブ

TripAdvisor

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!
トリップアドバイザー
ホノルル観光ホテル口コミ情報

おすすめリンク

基本的にリンクフリーですが、メッセージ頂けるとこちらからも相互リンク検討致します!お気軽にご連絡ください(^^)