09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

イギリスで化石ハンティングに燃えた日!

こんにちは!

バタバタで日本からロンドンへ戻り、体調崩し放題だった中、どうしても…どうしても外せない予定がありました。

ロンドンから西へ車を走らせること3時間!!


Charmouthという静かな海辺の町に到着~。


民家の壁にはなんと…

これは…?!


アンモナイト~~!しかもリアルですよ(°▽°)

そう、体ぶっ壊してもキャンセルせず来たかった場所とは…

かの有名なジュラシックコーストであります!!


ジュラシックコースト…それは、2001年にUNESCOの世界自然遺産としてイギリスで1番最初に登録された場所。

名前からお分かりの通り、なんと、ジュラ紀の地層までもが存在し、太古の昔の生き物の化石が未だに多く発掘される海岸なのです!

実は、Piyosophy、恥ずかしながら遥か昔の夢が考古学者になることでした( ´ ▽ ` )

なので、「イギリスで化石が取れる海岸がある!」との情報を聞いた時は血が騒ぐのなんの!!!


そりゃ~ガチなハンマー持って来ちゃうわけです(°▽°)

最初は、正直、半信半疑…

でも、

海岸に転がる石を割るや否や、いきなりアンモナイト2つ出ました~!!


続いてちょっと大きめな物も!


日暮れで暗くなりかけても興奮は冷めることなく、、ひたすら化石をハンティングしまくるアジア人夫婦…


さすがに暗くて化石か何かの判別もつかなくなり、さて、ホテルへ戻るか~と腰を上げると、


誰もいない…( ゚д゚)

化石に対して、私ほどは興味がなかったPiyo旦那もハンティングし始めたら病みつきになるほど楽しかったようです!


さて、2日目。

ホテルでがっつりイングリッシュブレックファーストを食し、やって来たのは海辺にある

Charmouth Heritage Coast Centre


ここでは、過去にこの地で発掘された貴重な化石たちを見ることが出来ます!

Wow!ジュラ紀の海を泳いでいたであろうイクチオサウルス!!!口だけで1メートル以上!!


こちらは、直に触れることの出来る巨大アンモナイト!!

大きさはなんと、直径50センチほどもある大物です( ゚д゚)


ここまでスベスベに磨かれるとまるで宝石のようですね。

化石の見つけ方のコツなんかも見学ブースにて解説してあるので、まずは、ここを訪れる事をオススメ致します!



さて、ちょっと化石や太古の生物に詳しくなったら、いざ、昨日と同じ海岸へ。

すると、行ってみるとびっくり!


平日の午前にもかかわらず人がいっぱい!!

潮干狩り感覚でみんな化石ハンティング来ちゃう感じ(°▽°)

あちこちから、トンテンカンテンとハンマーの音が響いてきます♪

私も負けじと…


はい、どう見ても怪しいですね。

ニット帽を深々と被り、網目の間から手元を確認しつつトンテンカンテン。

飛び散る石の破片から目や顔を守っているわけなんですが…

皆さんは、是非ちゃんと保護するゴーグルを着用してください( ̄▽ ̄)さっきのヘリテージセンターでも借りることができますよ~!ただ、汚いですが…

海岸どこまで見渡しても、2日間とも物好きなアジア人は私らのみ。尚且つ私はこれですから…相当変な奴ですね。

それでも、可愛いお子ちゃまが取りたての化石を自慢しに来たり、犬はふんがふんが寄ってきて愛想振りまいてくれたりして楽しかったです(^^)


さてさて、

ジュラシックコーストにて汗水垂らした成果、収穫物をご覧ください!!


アンモナイトや白亜紀の石、真ん中にある弾丸のような物はベレムナイトと呼ばれる白亜紀末に絶滅したイカの化石です!!

これ見てテンション上がった方、

是非ともジュラシックコーストへ!!!

ロンドンから少し遠いけど、行った甲斐はものすごくありました!!

今日もご訪問ありがとうございます✨あぁ、考古学者なりたかったなぁ…(*´-`)
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

化石ハンティングやってみたくなった方、最後にランキング応援のポチっとお願いします(^^)ロンドンかイギリスのバナーをクリック!

Flower Nest London インスタへのフォロー&お花に関するお問い合わせはどうぞお気軽に💐
flowernestlondon17@gmail.com

Instagram



Thank you!!!

*FC2で拍手機能がエラーになる場合が頻発しているようです。早く修復して欲しいのですが・・・ご迷惑をおかけしております。

theme : ヨーロッパ
genre : ForeignCountries

tag : ロンドン近郊

おまいがーっ♪

あひゃひゃ~。
ぴよさんと、どこまで趣味?合っちゃうのー。
あたしも、子供の頃の夢は考古学者になること!
だから、未だに博物館大好きで、世界の主要都市に行っても
観光そっちのけで、博物館や美術館に突入しちゃうw
アンモナイトー!ジュラ紀や白亜紀の話、大好物!!
ジュラ紀海岸、是非行ってみたいわぁ(≧▽≦)

(=゚ω゚)ノぃょぅ

ボクも小学校の卒業文集に「考古学者になるのが夢」って書いてました。
化石見つけるの楽しそうだね。
やってみたいなあ。

行きたかった海岸

この海岸、3年ほど前に娘が行きたいと言ってた所です。
ロンドンに行く予定で、その時にできればもの海岸にも行きたいって、そんな話になってたんですよ。
それが、出発当日彼女が高熱を出して、結局ロンドン行きがキャンセルになってしまいました。(涙)
さっき、娘に写真を見せたら、「やっぱり楽しそう!行きたい~!」って、暴れてました。(笑)
宝探しみたいで楽しそうですよね。私も行きたくなってきました~。

はじけ猫さん へ

はじけ猫さん、おまいがーっ!!!ですね(^^;;
お話ししているとすご〜く好みが似てるって思ってました(^^)食も芸術文化への興味も・・・で、化石まで( ̄▽ ̄)
嬉しいです♪アンモナイトとか三葉虫とか東急ハンズの化石売り場で食い入るように眺めていたのに、ここへ来たらいとも簡単に見つかっちゃってありゃりゃ〜と有り難みがよく分からなくなるレベル!
なかなかイギリスへ観光へ来てここまで足を運ぶ人は少ないと思いますが、はじけ猫さんには是非とも訪れて頂きたいな〜♪

焼き鳥おうじさん へ

なんと!!意外にも考古学者になりたいという夢の持ち主がいることに驚いています✨
ロマンがありますよね〜(^ー^)ノ考古学者になりたかったな〜とか、意外と体力勝負だな〜とか思いながらトンテンカンテン楽しんできました♪

pilさん へ

ええ〜〜!!!これまたびっくり、pilさんご家族で行く予定があったのですね∑(゚Д゚)
お嬢さん、相当お好きなんでしょうね✨なんだか話が合いそう(*^_^*)
出発日に高熱とは大変でしたね(>_<)是非とも暴れていらっしゃるお嬢さんとご一緒に化石ハンティングしにイギリスへいらしてください♪笑
ロンドンも良いですが、考古学好きにはたまらない場所です!!遠くても行く価値は大いに有りです(^ー^)ノ
Secret

プロフィール

Piyosophy

Author:Piyosophy
『まずはハワイじゃなくてロンドン暮らし』というブログから、2017年3月1日より名前を変更しました。

療養目的で移住を考えていたハワイですが、その夢とは別に夫婦で新たな夢を追うことになりました。人生色々、日本で体を壊した後、ロンドンにてフラワーデザイナーをやってるぞ自分?!∑(゚Д゚)と思ったら、今度はまさかのパリへ。

海外生活には慣れたものの、今度は言葉がほぼ分からないパリ生活がスタートしました。どうなることやら・・・

線維筋痛症だと思っていた持病は、渡英後、ジストニアだと判明。
これ以上の病状悪化を防ぐためにも、ヨガは日々の生活に欠かせないものとなりました。

花、美術館巡り、クラシックバレエ鑑賞が大好き。

持病の完治も目指しつつ、前向きに夢を実現させたいと精進精進!
人間、やっぱり健康第一です。

thank you for coming!

現在の閲覧者数:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブログランキング参加中

Merci beaucoup! にほんブログ村ランキング応援よろしくお願い致します!

FC2Blog Ranking

News

検索フォーム

月別アーカイブ

TripAdvisor

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!
トリップアドバイザー
ホノルル観光ホテル口コミ情報

おすすめリンク

基本的にリンクフリーですが、メッセージ頂けるとこちらからも相互リンク検討致します!お気軽にご連絡ください(^^)