06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行く価値あり!とてもユニークな博物館!

こんにちは!お久しぶりです。

皆さんお忙しい師走、それに合わせて私もここ数日が大変でした。

葉っぱと戯れすぎて(リースやらドアスワッグやらの制作)、手は真っ黒、爪はボロボロ、知らぬ間に体のあちこちにモミの葉が付着…

風呂に入ればモミの葉が浮かぶ始末…( ̄▽ ̄)

でも、気がつけばあとクリスマスまで1週間!

今週は、日本からの母と弟がやって来るのを楽しく待ちます~。




さてさて、話はちょいとベルギーに戻って。

piyosophyの趣味は、プロフィールにも書いてますが、芸術鑑賞。ふらりふらりと美術館、博物館へ足を運ぶのが大好きです(°▽°)

そして、今年行った美術館、博物館を中でも、1位2位を争う、かなりユニークに感じたものがこちらの楽器博物館!


ブリュッセルのグランプラスから歩いて10分くらいの場所に突如現れるこのアールヌーヴォーな建物。

Musée des Instruments de Musique

略してMIM(゚∀゚)


植物がモチーフのデザインや、曲線美を使うのがアールヌーヴォーの特徴!あの有名なガウディも先駆的な存在です。


高層階からはブリュッセルの街が一望出来ますよ~!晴れてるとこんなに綺麗✨


あとは、最上階にカフェレストランもありますので、そこでゆっくり景色を眺めるのも人気のようです!

さて、楽器博物館…

どんな展示がされているのかと言いますと…


世界各地の新旧様々な楽器が1200以上も保管されているのです。

こんな燭台がついたピアノ…映画でしか見たことありません✨


リュートや大変細工に富んだヴァイオリンなど…


初めて見るバグパイプのようなベルギー伝統楽器↓


お次は、見たこともないインドの楽器…

トマト?!柿?!(゚∀゚)


楽器についての詳細の説明文が書かれているものもありますが、全てではないので、、真相は謎であります。

あと、こちらの博物館で感動した点は、渡されるオーディオガイドが、よくある美術館のガイドの説明が延々と流れるタイプではなく、

目の前にある楽器の音色が流れることです✨

目にした事も、耳にした事もない楽器の演奏を楽しみながら2時間以上があっという間に過ぎて行きます(^ー^)


モーツァルトらが生きた時代のピアノってこんな素敵な絵が描かれているものもあるのですね。

絵画を眺めながら弾くことが出来たなんて素敵…しかもこれ、連弾できるやつ(°▽°)


現代のグランドピアノになるにつれ、見慣れて来るものの、一流のピアノ工場のものばかりが並びます✨


楽器博物館、もっともっとじっくりと楽しみたかったですが…

ロンドン行きのユーロスターの時間が差し迫りブリュッセルミディ駅へ~~。

そこからユーロスターに揺られること2時間。

ただいま~~!


ベルギーを16時過ぎに出てセントパンクラス駅へ到着です。

時差もあるので1時間戻り、ロンドン時間17時過ぎには帰って来れました!

真っ暗ですが…(°▽°)

今日もご訪問ありがとうございます✨絵画ばかりでなく、たまにはこうしたユニークな博物館も良いな~(^O^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
ベルギーいいね~この博物館面白そ~など何か感じていただけましたらポチッと上バナーを応援宜しくお願い致します!

Flower Nest Londonインスタもどうぞよろしく💐ウェディングブーケ、プレゼント用フラワーなどなど何でもご相談ください(^^)

ご連絡はflowernestlondon17@gmail.comまで

Instagram


Thank you!!!
スポンサーサイト

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : ベルギー ブリュッセル 芸術

美食の街から飯テロ~!

こんにちは!

リース作りに追われて更新遅れましたが、、元気ですm(_ _)m

月曜日、ベルギーのホテルに忘れたカメラが届きました~!

ベルギー1日目の写真はベルギー滞在中にケータイへと移してあったので、記事にできたのですが、カメラ忘れたせいで2日目がまだ書けていませんでした…

それにしても、カメラから写真がパパパっと移せたり、荷物も1週間かからず手元に届いたり… 

今の時代に感謝ですm(_ _)m


さて、

ベルギーと言えばこれ!!

ワッフル!

中でも好きなのが、ダンドワのワッフル✨


ブリュッセル来てるのにブリュッセルワッフルを食べずリエージュワッフルを食べます~。何故かって…リエージュワッフルの方が食べ応えがあって好きだから(°▽°)

ブリュッセルワッフルはこれ↓


(日本にあるというダンドワのHPからお借りしてます)

もちもちのリエージュワッフルに比べるとブリュッセルワッフルはサクサクしていて、トッピングがしてあるものが多いです。

イチゴとか生クリーム、アイスなどがモリモリっと。

シンプルなのが好きな方は、断然リエージュ派をオススメします。

と言っても、去年の秋に弟を引き連れて行った時にはダンドワのリエージュワッフルを色んな味で頼んでみましたよ!

弟シナモンシュガー、Piyo旦那チョコ、Piyosophyはプレーン(粉砂糖)


どうなの、このシナモンシュガーのビジュアル…(^_^;)

ダンドワのリエージュワッフルには、粉砂糖がかけてありますが、他のお店でプレーンを頼むとそのまんま渡されます。食べ歩きにもってこい✨



リエージュワッフルの良さ、生地に混ざっているパールシュガーの部分を噛むとシャリっというあの感じがたまりません✨

私はダンドワの生地が1番好きですが、色んなお店のワッフルを食べ歩いてお気に入りを見つけるのが楽しいですよ~!

ワッフルの次は…

はい、このお方↓


フライドポテト~~!


ベルギーだけではありませんが、街の至る所でフライドポテト専門店があり、みんな美味しそうに頬張っています。

で、つられて買っちゃう(°▽°)

上はカレーケチャップ、下は去年食べたチリマヨネーズ味。


揚げたてのフライドポテトに勝るものなしですね!

旅の間はカロリー気にしちゃダメだめ(°▽°)

あとは、マッセル、ムール貝のワイン蒸し✨


これまたポテトがついとるやないか~∑(゚Д゚)

でも、フラッと入るようなお店でもかなり美味しい~と思えるのはさすが美食の国ベルギー✨

ロンドンの料理もマシになってきてはいるものの、大陸と比べるとなかなかね~(^_^;)


とっても晴れて気持ちのよい12月4日のブリュッセル。

空気が澄んで澄んで…


放射冷却もほどほどにして~と叫びたくなる寒さでありました(°▽°)


だって、葉っぱ凍ってるもの…

ロンドンから1泊2日でも十分エンジョイできるブリュッセル旅の最後は、楽器博物館とやらに向かいました。

その様子は次回にて(^O^)

少し前に綴っていたベルギー旅の様子も宜しければこちらから↓
美食の街のエビコロッケ…

比べてみました!ブリュッセル&シュトゥットガルトのクリスマスマーケット


今日もご訪問ありがとうございます✨異国でカメラ忘れて返って来る可能性は0に近いにもかかわらず返ってきたのは奇跡であります・・・ε-(´∀`; )
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
ブリュッセルの美味しいものたち、食べたくなった〜と思ったら上のバナーをポチッと応援よろしくお願い致しますm(__)m

Flower Nest Londonインスタにてフラワーデザイン発信中💐
ご予算に合わせてのオーダー&フォローお気軽にどうぞ〜(^^)
ご連絡はメールにてお願い致します→flowernestlondon17@gmail.com

Instagram


Thank you!!!

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ベルギー ブリュッセル レストラン

比べてみました!ブリュッセル&シュトゥットガルトのクリスマスマーケット

こんにちは!

今日から久々に気温10度台が続きそうなロンドン(^^)

でも、またどうせ寒くなるのでしょう・・・

我が家、古い家なので、コンロもセントラルヒーティング(暖房)もガス。冬のガス代を見るのが今から恐ろしいです~。


さて、前回に引き続き、ブリュッセル1泊2日旅を綴ります。

クリスマスシーズンのブリュッセル。もちろんこの方もクリスマス仕様です↓


4箇所に点在するクリスマスマーケットもコンパクトなブリュッセルがゆえにとてもまわりやすい!

こちらは、一番大きな会場サン・カトリーヌ広場


シャレーと呼ばれる小屋のお店が長~く軒を連ねている光景にワクワクが止まりません(^ー^)ノ

ただし、デコレーションのクオリティは・・・好き好きだと思いますが、ドイツの方が良いかも?(^^;;


花をやる身としては、自然のもみの木をふんだんにデコレーションしたシュトゥットガルトのシャレーの方が好みかな・・・↓(撮影2015年11月)


冷えた体を温めるために飲むのはミュルドワイン(*^_^*)
やはりクリスマスマーケットと言えばこれですよね!


でもね・・・ちょっと残念だったのがブリュッセルでは、プラスティックカップだったことε-(´∀`; )ロンドンもそうなんですが…

去年のドイツのカップは可愛すぎたな~とつくづく感じました↓




可愛くて食洗機でガンガン洗っても丈夫!!今も我が家で現役活躍中です。



あと、本当はブリュッセルでもクリスマスオーナメントをゲットしようと思っていたのですが、ドイツのように多くのお店でオーナメントが売っていないんですねΣ(゚д゚lll)

こちらシュトゥットガルト↓

多種多様なオーナメントが勢揃いして選ぶのがとっても楽しかったです!


一方、ブリュッセルでは、ビヨンビヨン伸びる人形とか、


唯一素敵と思えたオーナメントが売っていたお店がここ↓


こちらで、去年ドイツで買いたかったけど、買わなかったキャンドルホルダーを購入しましたよ!


キャンドルの熱で上のハチドリ達がくるくる回るやつ✨

早速、我が家で回りまくってます(°▽°)↓


回りすぎて写真ブレてる(。-∀-)


さて、ここまできてブリュッセルとシュトゥットガルト、どっちのクリスマスマーケットが良いかと言ったらやはりシュトゥットガルトだね~と思われても仕方がない書き方をしましたが、、

ブリュッセルは何と言ってもグランプラスが素晴らしい✨


30分おきにライトと音楽のショーが15分間行われるのです!

音楽に合わせて様々な色にライトアップされる古き建物たち…グランプラスは世界遺産ですよね!

たまにちょっと恐ろしいぐらいの色にもなりますが…↓Σ(゚д゚lll)


ホーンテッドマンション…?


広場全体が盛り上がり、音楽もライトの感じも正にクラブのようでした。

広場の真ん中には生のもみの木がそびえ…✨


昼間の写真よりも、夜撮る方が断然美しい…

このグランプラスのクリスマスライトショーは一見の価値ありです✨

月曜~木曜17~22時 1時間ごと
金曜~日曜17~22時 30分ごと
来年の1月4日まで!

気になる方は是非(^O^)

昨年の記事ですが、シュトゥットガルト・エスリンゲンのクリスマスマーケットの様子もよろしければ↓
クリスマスマーケットで中世にタイムスリップ?!

エスリンゲンクリスマスマーケットで出会った不思議な遊び…

クリスマスマーケット最終報告!


今日もご訪問ありがとうございます✨ヨーロッパ各地のクリスマスマーケットを巡って違いを見つけるのもなかなか楽しい(╹◡╹)
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
クリスマスマーケットの雰囲気が少しでも伝わりましたら上のバナーをポチッと応援お願い致します!

Flower Nest Londonインスタにてフラワーデザイン発信中💐お気軽にフォローして頂けると嬉しいです!
Instagram


Thank you!!!


theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : クリスマス ブリュッセル ベルギー

美食の街のエビコロッケ…

こんにちは!

1泊2日でベルギー旅に行っておりました。

夫婦でベルギーは今回3度目。

去年の日帰り旅行、

その次は、忘れもしない、オランダからまさかの緊急事態で電車でロンドンまで帰ることとなり、テロ直後のブリュッセルへ立ち寄った春…

記事にも書きましたのでご存知の方もいらっしゃるかと思います。
飛行機飛ばず帰れない?!テロ直後なのに…まさか…

そして、今回!


ユーロスターで、ロンドンからとても気軽に来られるブリュッセル!今はちょうどクリスマスマーケットが始まり、有名なグランプラスには巨大な生のツリーが飾られています。

あとは、セントニコラス(サンタクロース)の格好をした小便小僧が小便(水)を人々にかけながら街を練り歩いております( ̄▽ ̄)



気温昼間でも4度と極寒なのに、冷たい小便(水)をガチでかけてくるおじ様!

何やらよく見ると小便小僧の裏側には本物のワンちゃんまでもが乗せられていました。

ワンちゃんにとっては良い迷惑~( ̄▽ ̄)



去年来た時にも出会った巨大な人形が、グルグル~ぶるんぶるん腕を振り回しながら後に続きます( ̄▽ ̄)




ブリュッセルに到着したのが午後の2時。

そこから遅めのランチを食べようとお目当のお店にやって来ましたよ~✨

aux armes de bruxelles


ネット上でも評価が高いちょっと良いレストラン。


まさかの、想像以上にこのシンプルなパンとサラダでさえ、感動する味。イギリスにいて舌がバカになっている訳では無いです(^^;)

体を温めるためにも、本日のスープを注文。

キャロットスープなんですが、こんなに上品で濃厚で香り高いスープ初めて飲んだわ!!!って夫婦共に感嘆の声を上げるほど美味しいのです✨


私、心から美味しいと感じたものを口にすると自然と左目の涙腺が緩む人なのですが(変でしょ)このスープ、泣けたなぁ~✨



店内の装飾ももちろんクリスマス!

私たちの右隣には常連さんである1人のおじ様が座っていらっしゃいました。店員さん皆が挨拶に来ていたので(^^)

おじ様、がっつりお肉を食べてから、デザートには焼き立てのワッフルをフォークとナイフでお上品に召し上がっていて…とてもお洒落な方でしたね。

そんな常連さんがいらっしゃるお店だけあって、本当にここまで頼んだもので外れが1つもなし!

一番楽しみにしていたのが、エビのコロッケ✨


要は、エビクリームコロッケ。

なんですが!!

ここのコロッケは有名らしく、想像をはるかに超える美味!!!

さくっ、とろ~り、エビの香りがまた良い…

かなり濃厚でどっしりしたコロッケなので、2つでもお腹がかなり膨れます╰(*´︶`*)╯

お店の雰囲気もなかなか良いですよ~。


久々に本当に美味しいものを食べ、心から感動するお店との出会いでした(^^)

さすが美食の国ベルギーだなぁ✨


暗くなるにつれ、街のイルミネーションが華やぎ始めます。

そして、次なる目的は…

クリスマスマーケット✨

ブリュッセルのクリスマスマーケット特集は次回にて(^^)


今日もご訪問ありがとうございます✨ベルギーのお料理に初っ端から感動しっぱなしd(^_^o)
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
ブリュッセルへ行ったらムール貝も良いけど、エビコロッケもかなりオススメ!食べてみたい~と思って頂けましたら、上バナーをポチッと応援よろしくお願いしますm(_ _)m

Flower Nest London インスタにてフラワーデザイン公開中💐お気軽にフォローして頂けると嬉しいです!
Instagram



Thank you!!!

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : ロンドン ベルギー ブリュッセル

プロフィール

Piyosophy

Author:Piyosophy
『まずはハワイじゃなくてロンドン暮らし』というブログから、2017年3月1日より名前を変更しました。

療養目的で移住を考えていたハワイですが、その夢とは別に夫婦で新たな夢を追うことになりました。人生色々、日本で体を壊した後、ロンドンにてフラワーデザイナーをやってるぞ自分?!∑(゚Д゚)と思ったら、今度はまさかのパリへ。

海外生活には慣れたものの、今度は言葉がほぼ分からないパリ生活がスタートしました。どうなることやら・・・

線維筋痛症だと思っていた持病は、渡英後、ジストニアだと判明。
これ以上の病状悪化を防ぐためにも、ヨガは日々の生活に欠かせないものとなりました。

花、美術館巡り、クラシックバレエ鑑賞が大好き。

持病の完治も目指しつつ、前向きに夢を実現させたいと精進精進!
人間、やっぱり健康第一です。

thank you for coming!

現在の閲覧者数:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブログランキング参加中

Merci beaucoup! にほんブログ村ランキング応援よろしくお願い致します!

FC2Blog Ranking

News

検索フォーム

月別アーカイブ

TripAdvisor

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!
トリップアドバイザー
ホノルル観光ホテル口コミ情報

おすすめリンク

基本的にリンクフリーですが、メッセージ頂けるとこちらからも相互リンク検討致します!お気軽にご連絡ください(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。