08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Royal Ballet's The Sleeping Beauty is so stunning! 

こんにちは!

今日は、12月のくるみ割り人形以来のバレエネタです(^^)↓
英国らしいクリスマスの過ごし方③ロイヤルバレエのくるみ割り人形

イギリス、いや、世界を代表するバレエ団ロイヤルバレエの公演をこれほど身近に見に行ける事になろうとは…バレエに燃えていた頃の自分には微塵も想像出来なかったこと。


昔、ロイヤルバレエの日本来日公演には足を運んでいたものの、やはり、このロイヤルオペラハウスで見るのは格別!


例えば、日本の東京文化会館には世界中の有名バレエ団が公演しに来日されるのですが、見に来ている層は、実際にバレエをやっていたり、バレエファンの奥様方がグループで来ていたり。もちろん、男性もいらしてはいるものの、こちらとは比にならないほどの割合です。

イギリスへ来て、バレエの公演へ行くたび驚かされるのは、老若男女、バレエを心から楽しみにやってくる方々の多さ!!

やはりバレエに対する教養、伝統の奥深さは日本のそれとはだいぶ異なります。もっと身近になってほしいけど、そりゃ~本場には敵いませんね(>_<)

さて、今回は、我が家にしては珍しく、奮発して良い席をゲットしました。


最前列。今まで見に行った公演で一番前に座ったことなんて一度もありません。


最前列の良さは、ダンサーの微細な表情の変化や衣装の細部まで肉眼で見ることが出来ること。

プラス、オーケストラボックス内が全て見渡せることです(^^)


開演前から皆さん音調整している様子もここまで近くでずっと眺めたことはありませんでした。意外と雑談しながら皆んな楽しそう♪


この日見に来た演目は
The Sleeping Beauty

眠れる森の美女ですね✨

本来は、ロイヤルバレエの中でも有名なダンサー、ローレンのオーロラ姫を見れるはずだったこの日。

彼女がかなりの体調不良ということで、急遽代役であるヤズミンとマシューのペアに変更となったのです。

あれ、またヤズミンとマシュー?!!

そう、この前のくるみ割り人形のときにも見たお二人なんです!

可憐で軽やかな踊りで有名なローレンのオーロラ姫を見たかったのは山々ですが、技巧派であるヤズミンのオーロラ姫も素晴らしかったです(^^)

また、若々しく意気揚揚としたオーロラ姫の登場シーンでは、ヤズミンの良さがとても際立っていたと思います✨


そして、マシューのくるみ割り人形の王子役ではあまり感じ取れなかった(席が遠かったせいもある)表現力にも魅了されました。

一昔前の偉大なダンサー、ウラジーミル・マラーホフにどことなく似ている表情を見せる彼。背はそこまで高くはないものの、ヤズミンとのペアであれば問題はないし、ノーブルな雰囲気はプリンスにとてもぴったり!

今後ロイヤルバレエが推していこうとしているイギリス人ペアに納得です✨

さて、The Sleeping Beauty は何と言っても長い!!

19時15分開演、22時15分終演。

もちろん休憩は2回。その間のオーケストラボックス内の様子はこちら↓


ね、意外と乱雑に置かれている楽器たち( ̄▽ ̄)

楽譜でさえも、席に座っていながら、見えるこの距離、音楽好きにはたまりません!

更に興奮したのは指揮者との近さ!こちらも譜面が丸見え~~!


演奏中は、指揮者の息づかいまでもがはっきりと伝わってきます!

逆に、指揮者の真後ろに座っていた方には、大きく動く彼の指揮が視界を阻んでバレエがちゃんと見えていたのか心配にもなるレベルでしたよ(゚∀゚)


そうそう、幕間に欠かせないのはアイスクリーム✨


ハーゲンダッツのアイスを売ってる劇場が多い中、さすがロイヤルオペラハウスは違います!オリジナルアイスクリームですね♪

ジンジャーのアイス、濃厚だけどさっぱり感もプラスされてとても美味しかったです(^^)

こんな小さなお楽しみもあるバレエ公演、ロンドン在住の方はもちろん、観光でいらっしゃる方も、是非どんな演目が上演されているかチェックされることをオススメ致します✨


最後にロイヤルバレエのThe Sleeping Beauty とヤズミンとマシューのリハーサル風景を…




今日もご訪問ありがとうございます✨ロンドンに来て本物に触れる機会が多くなった事に泣きたくなるほど感謝です(T . T)
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
ロイヤルオペラハウスの雰囲気が少しでも伝わりましたら、最後にランキング応援のポチっ!今日もありがとうございます(^人^)

Flower Nest London インスタへのフォロー&お花に関するお問い合わせはどうぞお気軽に💐
flowernestlondon17@gmail.com
Instagram

Thank you!!!
スポンサーサイト

theme : バレエ
genre : 学問・文化・芸術

tag : ロンドン バレエ 芸術

ロンドン中華街で旧正月からの君の名は…

こんにちは!

ピカデリーサーカスといえば、ロンドンを代表するランドマークの巨大スクリーンがある場所ですね!

ロンドンへいらっしゃった事がなくとも、テレビ・雑誌などでご覧になられた事があるはず(^^)

だいたいいつも多くの観光客が記念撮影をしていて、通りの反対側はごった返しています。


そんなランドマークであるディスプレイが、1月16日から大規模改修工事が行われ始めました!

なんとまぁ…

真っ暗…∑(゚Д゚)↓↓


普段、いかにここのライトが明るかったかが消えてみて初めてわかる…暗い。とにかく、暗いのです。。

もはや、写真撮っても空と同化しちゃうレベル。

昼間はこんなん↓


悲しい…

過去にもこのスクリーン全体が消えたことはあったようなのですが、第二次世界大戦の間、1965年チャーチル首相の葬儀、そしてダイアナ妃の葬儀の年だけだったのだとか。

ロンドンのシンボルの1つだっただけに、通る度かなり寂しく感じます。しかも、今年の秋まで工事はかかるそうなので、、尚のこと寂しいですね。



さて、お天気の良いロンドン、今日は中華街へと出没してきました。

何故なら…


そう!チャイニーズニューイヤー✨

旧正月で中華街はお祭り騒ぎ~~!

太鼓の音が鳴り響く中、獅子舞が1つ1つのお店をまわって商売繁盛を祈願してゆく様子を見る事が出来ました。


近づきたくてもなかなか出来ないほどの人の多さ!中国の方のみならず、様々な国の方々が集まったロンドンの中華街。

とっても賑やかで楽しい♪異国情緒満点!


そんなどんちゃん騒ぎの旧正月ムードを楽しんだ後は、中華街の隣にあるこじんまりとした映画館へ。

今更ですが、例の話題作を見てきました。

Your Name 君の名は


話題作と言われつつも、あまりアニメを見ないので少し抵抗があったのですが、漫画アニメオタクのPiyo旦那の為にも一緒に見ることに(⌒-⌒; )

感想は、、

そんな私ですが想像以上にとても楽しめました~(^^)こちらの方々に囲まれながら見る日本の映画、何だか不思議な感じもしましたが、それがまた良かったのかも。

日本人でない人はどう感じてるんだろう?とか気にしつつ見るのもまた違った面白さがあります(^^)

あ、ただね、先ほどの獅子舞と太鼓の音がうるさ過ぎて、静かなシーンの時は映画館の中まで音が入って来ちゃうっていうハプニング…

感動シーンに限ってドドドンドンドンって何〜〜( ̄∇ ̄)

というわけで、旧正月の時期は避けて映画鑑賞するのをオススメ致します〜〜。

映画についてのネタバレを書くかわりに、

こちらの映画館の紹介をしますね✨

オデオンなどの大手の映画館とは違い、2シアターしかないこちらの

Prince Charles Cinema

昔の映画も上映していて、コアなファンが通う映画館です。

館内には、こんな黒板も↓↓


これは、今後上映してほしい好きな映画を書いてシェアできる場所✨

ここにあなたの好きな昔の映画を書けば、もしかすると大きなスクリーンで見られるチャンスがやってくるかも?!(^^)

かなり評価高めの映画館です✨


帰り道、、

旧正月を祝う金色のWishing Treeというものが、Glasshouse StreetとHeddon Streetに飾られていました。


何やら赤い封筒がくっ付いていますが、28日の10時~17時の間に封筒を取ると、中にはサプライズが待っていると…

リージェントストリートで使えるクーポン券とか当たるかもしれないと…

帰って来て調べて気がつきました。

その場でちゃんと調べとけ~~(°▽°)!!!

残念。。。


今日もご訪問ありがとうございます✨旧正月ムードからのがっつり日本の映画、何ともアジアンな1日でありました。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ロンドン旧正月の雰囲気が少しでも伝わりましたら、上のバナーをポチッと応援m(_ _)mランキングに反映されますのでどうぞ宜しく✨

Flower Nest London インスタへのフォロー&お花に関するお問い合わせはどうぞお気軽に💐
flowernestlondon17@gmail.com
Instagram


Thank you!!!

theme : ヨーロッパ
genre : 海外情報

tag : ロンドン

英国らしいクリスマスの過ごし方③ロイヤルバレエのくるみ割り人形

こんにちは!

クリスマスの過ごし方シリーズ第3弾。お正月で忙しい日本の皆さま、すみません。依然クリスマス仕様のロンドンなので、しばし続きます。

クリスマスといえば…各家庭によって毎年恒例行事がそれぞれあると思います(^^)

我が家の恒例行事の1つ、それは、くるみ割り人形を見に行くこと!


私にとっては、バレエを長年やっていたからという事もありますが、欧米圏のご家族にとってはバレエはもちろん、クリスマスシーズンにくるみ割り人形を家族で見に行く…というのは、より一層身近なイベントの1つとなっている気がします。

なのでチケットも争奪戦です。

去年は、English National Ballet のくるみ割り人形を見に行ったのですが(その時の記事へはこちら)、実は、本当に行きたかったのは、

かの有名なRoyal Ballet!!

ぼけ~っとしていたら、チケットがなくなりました( ̄▽ ̄)

今年も9月終わりに見てみたら残席の選択肢は少なく、しかも、クリスマス前の公演はほぼ完売。さすがです。

さて、どの公演を見に行くか迷ったPiyosophy。
日本人プリンシパルの平野さんや高田さんが出演される日も迷うところでしたが、こういう時はバレエ研究家の友人へアドバイスを求めます(^_^;)

すると、彼女曰く、イギリス人ダンサーのYasmine NaghdiとMatthew Ballは、ロイヤルバレエが次に売り出そうとしているペアなので、見ておくべし!とのこと( ̄^ ̄)ゞ

了解✨

確かに、今年のリバティは、ショーウィンドウがロイヤルバレエのくるみ割り人形とのコラボなのですが↓


そのクリスマスギフトカタログの表紙を飾ったのはYasmine Naghdi、彼女の写真!


初めて見る彼女の金平糖の精の踊り✨

期待に胸を膨らませ、

ロイヤルオペラハウスへと向かいました♪


バレエをやっていた頃の自分からしたら、正に夢のような場所です✨


先ほど書いた通り、チケットを取ったのは2ヶ月以上前。クリスマス後の公演にもかかわらず、ほぼ並びで取れる席はなし!あっても上の上の方っていう…

それでも、やはり見ておきたいのがロイヤルバレエのくるみ割り人形✨

というわけで、こんな上から下を眺めます↓


ロイヤルバレエ団のくるみ割り人形は、ピーターライト版

ワイノーネン版がベースとなった振付で発表会をやった私にとっては、好きな部分嫌いな部分が正直分かれますが、様々なバレエ団のくるみ割り人形を見比べるのはとても楽しいですよ(^_^)♪

予想通り、ヤズミンとマシューのパドドゥはブラボーの嵐✨

安定感あるヤズミンのパは、素晴らしい才能を感じました!マシューも気品漂う出で立ちで王子にぴったり。くるみ割り人形の王子だと少し分かりづらいテクニックや表現力など、彼の他の演目を見てみたいと思いました。


ロイヤルバレエのくるみ割り人形、舞台装置、衣装もそれはそれは豪華✨ご家族揃ってロイヤルオペラハウスにて生で見てみてはいかがでしょう。


リバティのまた別のショーウィンドウ。

クララがスリッパを投げてネズミ達を退治するシーンが、カラクリ人形で再現されていて面白いです(^_^;)


最後に…

ロンドンの高級ホテルSAVOYのクリスマスデコレーションをちょっとだけ。


くるみ割り人形後に、立ち寄ってみました。トイレを借りに…( ̄∀ ̄)


実は、去年の夏にここでアフタヌーンティーを一緒にした高校時代の友人が、来月からロンドンへワーホリでやって来ます!今から再会が楽しみで仕方がない私であります( ´∀`)

過去記事もお時間があれば→SAVOYホテルのアフタヌーンティー


今日もご訪問ありがとうございます✨日本だとまだまだ馴染みがあるとは言えないバレエですが、こちらでは多くのファミリーの恒例行事となっているバレエくるみ割り人形・・・素敵な文化ですよね(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
ロイヤルバレエのくるみ割り人形見てみたい!と思っていただけましたら、ポチッと応援宜しくお願い致しますm(__)m

Flower Nest London インスタもどうぞよろしく💐お気軽にフォロー&お問い合わせもどうぞご遠慮なく!
flowernestlondon17@gmail.com

Instagram


Thank you!!!



theme : ヨーロッパ
genre : 海外情報

tag : ロンドン 芸術 バレエ

英国らしいクリスマスの過ごし方①ロイヤルアルバートホールでクリスマスキャロルを

メリークリスマス🎄

ついにクリスマス当日を迎えてしまいました。ずっとずっと待ち望んでいたこの日がやって来てしまうとは( ;∀;)お祝いと言いつつも終わってしまうのは、やはり寂しいものです。

只今、Piyo家には母は4度目、弟は3度目のロンドン滞在中。

欧米文化(特にクリスマス)大好きな家族ゆえ、クリスマスをヨーロッパで過ごせる事をこの上なく喜んでおります(^ ^)

ロンドンに到着した翌日、金曜日は当ブログ常連のロイヤルアルバートホールにてクリスマスキャロルコンサートに行って来ました✨


去年来て楽しすぎたクリスマスキャロルコンサート✨Piyo夫婦&母は2度目ですが、弟は初!



会場に入ると、そこには、クリスマス仕様のステージがお出迎え~✨そして、アグリーセーターやサンタ帽を被ったファミリーたちがとても楽しげです♪


ちなみに、アグリーセーターというのは、トナカイやサンタさんの模様のド派手なセーターのことです。豆電球がついてピカピカしてる人も(^ ^)✨

席につくと、歌詞カードが置いてあります↓

そう、皆んなで合唱するから✨


司会兼ピアノを務めるのはピアニストでテレビなどでもお馴染みのJonathan Cohen!

そして、スペシャルゲストはLouise Dearmanというイギリス人歌手。ミュージカルWickedでエルファバとグリンダ両方の役を演じたことのあることで有名になった彼女。

歌唱力はもちろん素晴らしい。彼女が歌うLet it goにお子ちゃま達は大喜びでした!



曲目は、

Let it Snow • Sleigh Ride • Saviour’s Day • Jingle Bells • Merry Christmas Everyone • Once In Royal David’s City • Hark! The Herald Angels Sing • The Twelve Days of Christmas • Santa Claus Is Coming To Town • Let It Go • Goodtime Christmas • Rudolph the Red-Nosed Reindeer • I Wish It Could Be Christmas Every Day

お決まりのクリスマスソングに加え、私たち夫婦もイギリスに来てから覚えたものもあって、去年歌えなかったものも今年は歌えて嬉しかったPiyosophyです♪

The twelve days of Christmas が1番好きな曲なのですが、



On the fifth day of Christmas の歌詞に出てくるFive gold ringを歌うときに、ボックス席のここのご家族は用意して来たピカピカのリングを掲げるというノリの良さ✨ゴールドじゃなくてシルバーだけど(^^;;

会場のムードメーカーとなっていたこちらの方々、ボックスの飾り付けも1番凝っていらっしゃいました(〃ω〃)



コーラスの歌声は美しく~


会場皆んなで大合唱となると、踊って歌って大盛り上がり~~✨


Let it snow〜Let it snow〜Let it snow〜〜🎶


ミラーボールに光が当たってホール内に雪が舞っているよう✨イルミネーションを体に巻き付けた人や、キャンドルライトなどを振ったり、トナカイの人形を振り回したり…も~ホール内がパーティー状態で超楽しい(°▽°)!

これは、ロンドンを離れても毎年来たいと思うクリスマス恒例行事ですね(^ ^)

歌いすぎて、喉を潰し、、

クリスマス当日の今日も声が完璧ではありません…(^_^;)

さて、クリスマス当日の今日は交通機関も全てストップ!

街のお店はほぼほぼclose!

なので、恒例ホームパーティーです✨お料理頑張らねば~~!

それでは、皆さま素敵なクリスマスをお過ごしください✨

今日もご訪問ありがとうございます✨
ロンドンよりMerry Christmas🎄
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
クリスマスキャロルで盛り上がるイギリスの🎄の様子が少しでも伝わりましたらポチッと応援宜しくお願い致しますm(__)m

Flower Nest London インスタもどうぞよろしく💐お気軽にフォロー&お問い合わせもどうぞご遠慮なく!
flowernestlondon17@gmail.com


Instagram



Thank you!!!

theme : 海外情報
genre : 海外情報

tag : ロンドン クリスマス

今年も生モミの木を引きずりながら…

こんにちは!

秋から冬にかけてイベントが目白押しの季節。

川に落ちたジャコランタンを眺めてちょっと切なくなった昨日…


やって来たのはClifton Nurseries 


予想通りクリスマスムード真っ盛り✨

寒いけど、クリスマスデコレーションを見るだけで心温まります(^^)


とりあえずは、腹ごしらえのために敷地内のお気に入りのカフェへ。

甘くないチャイラテと


やはりベネディクトを注文(^ ^)

ここのイングリッシュマフィン、分厚くて大好き~!


と、ここへ来たのは食べる為だけに来たのではありませんよ~。

そう、クリスマスツリーをゲットしに来ました!!


Clifton Nurseries で売られているツリーは、6フィートから、うちには絶対置けないような高さのものまで揃っています。

モミの木のデリバリーサービスもネットで探すと結構出てきますが、形とか品質とかちゃんと目で見て判断したいので必ず自ら買いに行くことにしています。

でも、とても重いんです。1番小さめといっても180センチ弱あって、去年買った5フィートのモミの木よりずっと枝ぶりも良く重さがある。

でも、妥協はしないd( ̄  ̄)

頑張って持ち帰ろうとPiyo旦那と話し合い、、

このモミの木に決定!森の番人のようなおじ様に幹をフラットにカットしてもらいました。


結構な重さなのにおじ様片手で抑えて切っていることに驚きます∑(゚Д゚)

そして、引きずりながら帰りなさいと言われ…

ズズズズ~~っと↓


途中、2人で持てば楽かなと前後を夫婦で持って、エッサホイサと持ったりもしたけれど、それでもかなり重い( ̄▽ ̄)

肩引きちぎれるかと思ったわ…

だけど、通りすがりの人も思わずニッコリ笑顔になります(^^)

さて、ひぃ~ひぃ~~言いながら持ち帰って来たツリーをまずは真っ直ぐ立てるところからスタート。

そしてネットを切り開いて…


うん、立派立派!

頑張って持って帰って来て良かった~٩( ᐛ )و

さて、クリスマスのオーナメントもロンドンで買ったものはもちろんですが、去年、今年と行く先々で買って来たご当地物が結構揃って来ました。

エスリンゲン、アムステルダム、パリ、ヴェネチアなど、これは!と思ったオーナメントは行った季節に関係なくゲットするようにしています。


クリスマスツリーを買って飾り付けをするのは一大イベントの日✨

くるみ割り人形の曲を流しながらPiyo旦那と真剣に飾り付け。

そして、、

2016年、ロンドンでの2度目のクリスマスはこんな感じで迎えます!!


今週末はベルギーのマーケットを見に行くので、また何か新しいオーナメントとの出会いが待ってるかな…?

新しいお仲間が増えるかも?

ちなみに、去年のツリーはこちら↓


去年のツリーに比べたらだいぶ今年はバージョンアップしたのではないかな(*^^*)


今日もご訪問ありがとうございます✨ツリーが来て何だかリビングが生命力で溢れています(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
必死に持ち帰って来たPiyo夫婦へポチっと上のバナーを応援よろしくお願い致しますm(_ _)m

Flower Nest London インスタにてフラワーデザイン公開中💐お気軽にフォローして頂けると嬉しいです!
Instagram


Thank you!!!

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

tag : ロンドン クリスマス

プロフィール

Piyosophy

Author:Piyosophy
『まずはハワイじゃなくてロンドン暮らし』というブログから、2017年3月1日より名前を変更しました。

療養目的で移住を考えていたハワイですが、その夢とは別に夫婦で新たな夢を追うことになりました。人生色々、日本で体を壊した後、ロンドンにてフラワーデザイナーをやってるぞ自分?!∑(゚Д゚)と思ったら、今度はまさかのパリへ。

海外生活には慣れたものの、今度は言葉がほぼ分からないパリ生活がスタートしました。どうなることやら・・・

線維筋痛症だと思っていた持病は、渡英後、ジストニアだと判明。
これ以上の病状悪化を防ぐためにも、ヨガは日々の生活に欠かせないものとなりました。

花、美術館巡り、クラシックバレエ鑑賞が大好き。

持病の完治も目指しつつ、前向きに夢を実現させたいと精進精進!
人間、やっぱり健康第一です。

thank you for coming!

現在の閲覧者数:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブログランキング参加中

Merci beaucoup! にほんブログ村ランキング応援よろしくお願い致します!

FC2Blog Ranking

News

検索フォーム

月別アーカイブ

TripAdvisor

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!
トリップアドバイザー
ホノルル観光ホテル口コミ情報

おすすめリンク

基本的にリンクフリーですが、メッセージ頂けるとこちらからも相互リンク検討致します!お気軽にご連絡ください(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。