05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ロンドンからパリへ引っ越します。

こんにちは!



ブログタイトルの通り、実は、ロンドンから引っ越すことになりました。


ええ~!?急だな!

と思われるかもしれませんが、3ヶ月前から着々と準備してきたことでした。

今年の1月にパリへ旅行したのも、実は、下見を兼ねたものでした。

この引っ越しは、Piyo旦那の転勤ではなく、お互いの夢のために、パリで暮らしながら、言葉はもちろん、文化など様々なことを吸収することが大きな成長へと繋がると考えたからです。

ロンドンが大好きな街だからこそ、正直離れるのは大変寂しい・・・

でも、新天地での生活への期待も大きい!


この2ヶ月、友人に教えてもらっていたフランス語。

0からのスタートなので、全然まだまだ流暢に話せるまでの道のりは長いですが、まずは住んでみて学んでゆくのがベストかな。


今は、まだ2~3歳児用の絵本読めるか読めない程度っていう…これはお隣の2歳の天使、フィリッパちゃんに借りた本たちです(^ ^)


あとは、フランス語の童謡を歌いまくって覚えてます(^ ^)

そんなこんなで、きっと、いや、絶対、ロンドンよりもドタバタ劇となること間違い無し!!

にほんブログ村ロンドン情報ランキングから抜けるか迷いましたが、数ヶ月に一度は帰ってくるので、「パリ情報」の割合を増やし、ロンドン情報も残ろうと思っています。

現段階でのことなので、また変えるかもしれませんが(^^)

もちろん、このブログのタイトルも次回からは変わります。

「次はロンドンじゃなくてパリ暮らし」


こんな拙ブログではありますが、どうか今後ともよろしくお願い致します。



今日もご訪問ありがとうございます✨ロンドン情報は減ってしまいますが、パリ情報も発信してゆきますのでどうか私のこと忘れないでください~(´;ω;`)
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
パリでの新生活…ドキドキのPiyosophyへ応援のポチっをして頂けると嬉しいです(>_<)

Flower Nest London インスタへのフォロー&お花に関するお問い合わせはどうぞお気軽に💐
flowernestlondon17@gmail.com

Instagram


Thank you!!!

theme : 海外生活
genre : 海外情報

tag : ロンドン パリ

ロンドンでフランス人プロが焼くガレット・デ・ロワでパーティー!

こんにちは!

実は、今日はお隣のフランス人宅にお呼ばれして来ました。

ちょいちょい当ブログにも登場させて頂いている彼女のお菓子たち。

フランスの有名テレビコンテストで優勝し、今やパリに帰れば有名人であるケーキ・料理研究家の彼女✨

そんな彼女の作るお菓子は見た目もお味も本当に感動する絶品です。


お家のリビングには、クリスマスのアドベントカレンダーが(まさかのクッキーで作ってあるもの)が飾ってありました!!

年が明けても関係なし~!というか、これは可愛すぎるから問題なし~( ^ω^ )

さてさて、今日お呼ばれしたのは、なぜかと言うと、ガレット・デ・ロワパーティーに招待してもらったから✨


ガレット・デ・ロワ、近年日本でも食べられるようになってきているフランスの新年を祝うケーキ。

本来、1月6日の公現祭に食べるお菓子なのですが、お仕事でインスタグラムやブログ用に色んな種類のガレット・デ・ロワを作らなければならなかった彼女。とても忙しかったようです。

なので、今日はお隣さんの旦那様が出張中という事もあり、Piyosophy夫婦とお隣さん、娘さんのフィリッパちゃんの4人分の小さめガレット・デ・ロワを特別に作ってくれました!


さて、ケーキを人数分に切り分け、家族で1番小さい子が一切れ一切れどれを誰にあげるか決めてゆきます。

まだ2歳のフィリッパちゃん、英語とフランス語が混ざってお話するのがとっても可愛いらしい(´∀`)

Piyosophy 、Piyo旦那、お隣さん、フィリッパの順でケーキを選んでくれるという、2歳にしてゲストに対して既に気を遣えるのでしょうか(´⊙ω⊙`)


さて、ガレット・デ・ロワの中には、フェーヴと呼ばれる小さな人形が入っています。種類や形は実に様々。参考までに↓


切り分けたこのケーキの中で、フェーヴが入っていた人がキング、またはクイーンになれるのです!

そして、フェーヴが入っていたクイーンのフィリッパちゃん。

キングはクイーンを、クイーンはキングを家族の中から選ばなければならないのですが、

今日はパパもいないので唯一の男性は…

そう、Piyo旦那ですね(°▽°)


というわけで、王冠を付けてもらって可愛いフィリッパちゃんとツーショット!もうね、メロメロですよ(〃ω〃)この子ほんと天使~~✨

お隣さんのリビングにある、とても大きな宝箱のようなルイヴィトンのアンティークスーツケース…まず、そんな物が家にある時点で凄いのだけれど✨

その上に置いてあった一冊の絵本。


私も小さい頃、母によく読んでもらっていた象のババールの絵本!!懐かしくて思わず開いてみたけれど、フランス語で読めない~。。。

Piyo旦那は他に予定があったので、先にお暇したのですが、私はしばし残らせて頂いて、フィリッパちゃんへの絵本の読み聞かせを私も一緒になって聞くことに(°▽°)

可愛い小さい子と怪しい大きな子……

フランス語をたまに英訳してもらいながら、Petit Ours Brunという可愛いクマさんの絵本シリーズを3冊読んでもらいました!

私もフランス語を勉強しなきゃな~ということで、絵本を6冊も貸してくれたフィリッパちゃん!涙が出るほど優しい子…( ; ; )

9時過ぎ、パジャマを着せてもらっておやすみなさい。バイバイと手を振る姿がまた可愛いかった~(^ ^)


そんな可愛い可愛いフィリッパちゃんの大事な赤ちゃん人形。振り回されて遊んでもらったあと、お疲れのご様子ですね。

ガレット・デ・ロワに始まり、フランス語絵本の読み聞かせまでとっても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

Merci✨

今日もご訪問ありがとうございます✨フランス語の絵本読んでお勉強頑張ります(^ ^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
ガレット・デ・ロワ美味しそう~フィリッパちゃん可愛い~と思って頂けましたら、ロンドン・イギリス情報ランキング、どちらかをポチッと応援よろしくお願いします!

Flower Nest London インスタへのフォロー&お花に関するお問い合わせはどうぞお気軽に💐
flowernestlondon17@gmail.com
Instagram


Thank you!!!

theme : スイーツ
genre : グルメ

tag : ロンドン

ロンドン年明けの風物詩からのテイラースウィフト撮影中

こんにちは。



ロンドンの街に転がる…

見るも無惨な生のツリーたち。


日本では、クリスマスといえばクリスマスイヴとクリスマス当日がメインで次の日にはもうお正月に向けて準備だ~~!!

と慌ただしく片付けなければならないツリー。

しかし、欧米では、クリスマス12日目、公現祭に当たる1月6日(まで)にツリーを片付ける家庭が多いです。何故ならそれを過ぎてまだ飾っているとその年は縁起が悪くなると言うもの…

そもそも、公現祭ってなに?となりますよね。

生まれたばかりのキリストの元に、贈り物を持ってやってきた東方の三博士。彼らの前にてキリストが初めて神性を顕した日が1月6日であって、こちらでは「Epiphany」と呼ばれている日なのです。

The twelve days of Christmas という私も大好きなクリスマスキャロル。なんとその歴史は16世紀まで遡るといいます!


今年は、ウィリアムモリスの絵が美しいこんな本もゲットしたぐらい!

以前書いた、ロイヤルアルバート・ホールでのクリスマスキャロルコンサートに向けて私も毎日歌っておりました♪
↓↓
英国らしいクリスマスの過ごし方①ロイヤルアルバートホールでクリスマスキャロルコンサート

①On the first day of Christmas,
My true love sent to me
A partridge in a pear tree.

②On the second day of Christmas,
My true love sent to me
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree.

③On the third day of Christmas,
My true love sent to me
Three French hens,
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree.
...

こんな感じで1日ごとにプレゼントの数が増えてゆく歌詞なので、12日目は長い長い↓

On the twelfth day of Christmas,
My true love sent to me
Twelve drummers drumming
Eleven pipers piping
Ten lords a-leaping
Nine ladies dancing
Eight maids a-milking
Seven swans a-swimming
Six geese a-laying
Five golden rings
Four calling birds
Three French hens
Two turtle doves
And a partridge in a pear tree

そう、これを歌うと必ず息切れするんです…(^_^;)

と、歌の紹介になっちゃいましたね。

何が書きたかったかと言うと…

クリスマス前の4週間+12日間のクリスマス期間を終え、我が家のクリスマスツリーにもさようならをしたのです( ;  ; )

ただし、

ツリーを少しでも動かすとこの有り様d( ̄  ̄)


もうね、凄い量の落ち葉が床中そして家の外まで延々と捨てるまで続くわけなんです!


でも、それも含めてクリスマスの思い出となり、お掃除も結構楽しいものです(^_^)

担いで持って帰ってきた時は水分が十分にあったツリーも1ヶ月以上も経つと水の吸いも悪く、ほぼカラカラ状態。軽いのなんの!

そして、我が家のツリーも上にあったように、ゴミ置場行きとなりました~ありがとうツリーさんm(__)m✨



さて、1月6日ではなく、本日、セントパンクラス駅の方まで出掛けていますと、何やら隣接したルネッサンスホテルの前に人だかりが!


撮影機材、バウンサー、何やら撮影をしている模様。


誰か映画の撮影してるのかと聞いてみれば、なんとテイラー・スウィフトゼインが新しいミュージックビデオ「I don't wanna live forever」を撮影中とのこと!!


ホテル内のレストランでメインに行われていた撮影のようで、この時は外に出ている姿を見ることは出来ませんでしたが、

帰宅後もツイッターをチェックしていると、ホテルのエントランス前の黒のクラシックカーは撮影に使用されていたようですよ✨↑↑

SHERLOCKやらサラジェシカパーカー(気になる方は→こちら)やら…ロンドンって普通にこういう撮影現場とかに遭遇する機会が多いことに改めてすごいな~と感じました!

もしかしたら、この数日間でロンドン入りしているテイラースウィフトと何処かでバッタリなんて事もあるかも?!

ファンの方、狙うなら今ですよ~d( ̄  ̄)


今日もご訪問ありがとうございます✨ツリーがなくなって寂しいですが、また今年も生のツリーを飾れることを夢見て今から待ち遠しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

日本では中々目にしない光景、そんなクリスマス後のロンドンの様子が少しでも伝わりましたら、上のバナーをポチッと!ランキング応援よろしくお願い致します(^_^)

Flower Nest London インスタへのフォロー&お花に関するお問い合わせもお気軽にどうぞ💐
flowernestlondon17@gmail.com

Instagram


Thank you!!!

theme : ヨーロッパ
genre : 海外情報

tag : ロンドン クリスマス

英国らしいクリスマスの過ごし方②ホームパーティー

こんにちは!

日本ではもうクリスマスも終わり、お正月に向けて大忙しの時期となりましたね。

こちらはまだまだクリスマスムードです🎄

歌にもあるように12日間はクリスマス✨ ツリーもリースもまだまだ出しっぱです。

クリスマス当日はというと、朝起きるとツリーの下にはプレゼントがいっぱい(^ ^)


今年は弟もいるので、去年よりも豪華に見えます(〃ω〃)早く開けたいけれど、まずはご飯の用意から!!


はい、まずは、今年お世話になった丸鶏ちゃんの1枚から。

ちょっとグロくてごめんなさい。


ターキーはデカすぎ(そしてパサパサ…笑)なので、我が家はいつもチキンです。

そのチキンの中には、鳥モモ肉&ニンニク&生姜で取った出汁で炊いたジャスミンライスに、パセリとバターを混ぜたものがギューギューに詰まっております。

途中から今が旬で美味しい芽キャベツを煮たものをチキンの周りに加えてさらにロースト!

どーんƪ(˘⌣˘)ʃ✨


なかなか良い感じに焼けました~~。

そして、昼から宴スタート!


ケーキは焼きませんでしたが、それ以外はほうれん草・カリフラワー・ベーコンのキッシュ、ローストチキン、赤味噌ローストラム、オードブルは作りました♪

手前の美味しいゴーダチーズの盛り付けがあれですが…Piyo旦那に文句言ってください。


でも、そんな雑な盛り付けをするPiyo旦那ではありますが、赤味噌ローストラムが得意料理!

以前も記事に書いたと思いますが、これ本当美味しいです✨店より美味い!赤味噌、ハチミツ、クルミなどをベースに作ったソースがたまらんほどラムと合うのです!!ラムが苦手な人でもきっと大丈夫(^O^)


あとは、よく作るキッシュ。

今回はお気に入りのコーニッシュチェダーチーズを使用してみたのですが、

いつもよりチーズが溶けにくかった~なんか変に茶色になっとるしΣ(・□・;)


でも、味はここ最近作ったキッシュの中でダントツで美味しかったです!


先ほどのチキンもブラックフライデーで半額でゲットしたDenbyの皿に乗せて…


今年はどれも外れなし料理(〃ω〃)大満足のPiyo家です。

さて、食後は…

イギリス式クラッカーを皆んなでパーンっとやりますよ~~!

この時期様々な種類のクラッカーが店頭に並ぶのですが、去年買ったけど、あまりに値段と中身が釣り合わなかったので、今年は母がJamie Oliver(イギリスで有名な料理人)の店でタダで貰ってきたクラッカーを皆んなで引っ張ることに!ケチでしょう( ̄▽ ̄)

因みに、イギリス式クラッカーはこういう形です↓


中には小さなプレゼント入り✨端と端を隣の人と引っ張りあってパーンっと弾けると…これがびっくり!

タダとは思えないクオリティのグッズが中から現れたではありませんかΣ(・□・;)


ありがとうJamie!


そして、お待ちかねの、クリスマスツリーの下のプレゼントを開封タイム~~!!

自分が選んで買ったものを渡して相手の反応を見るのもワクワクするしとてもハッピーな瞬間です(^。^)

色々頂きましたが、中でも珍品をご紹介↓


人気ソフトが30も入ったミニファミコンと、

360度、自分があたかもその場にいるような臨場感を味わえるVR動画を楽しめるVRゴーグル!

はい、全てちょっとオタクなPiyo弟のチョイスでございます( ̄▽ ̄)

ナイスチョイス弟!!

とPiyo夫婦&弟で何時間も懐かしのゲームをしまくるクリスマスの夜となりました。

ここは、英国らしいクリスマスではないかな…

でも、家族で楽しく過ごすという意味では良しとしましょう✨

来年も素敵なクリスマスが過ごせますように!


今日もご訪問ありがとうございます✨風邪ひいてるくせに無理して外出してるのでいっこうに治りませんε-(´∀`; )みなさんどうか風邪にはお気をつけて。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
クリスマスの飯テロの様子、少しでも伝わりましたらポチッと応援宜しくお願い致しますm(__)m

Flower Nest London インスタもどうぞよろしく💐お気軽にフォロー&お問い合わせもどうぞご遠慮なく!
flowernestlondon17@gmail.com

Instagram



Thank you!!!


theme : おうちごはん
genre : グルメ

tag : ロンドン クリスマス

ロンドンでドイツのシュトーレンを作ってみた!

こんにちは!

今日も引き続き美味しいお話。

1ヶ月前、ドイツの友人から素敵なプレゼントが届きました(*^^*)

シュトーレン✨


毎年、自分でシュトーレンを手作りする彼女に憧れ、今年は思い切ってレシピを教えて~と頼んでみたのです。

ただ、材料のレープクーヘンの素(スパイス)というのがイギリスのスーパーで探しても見当たらない…

すると、レープクーヘンの素をわざわざドイツから送ってくれると言うのです✨

優しすぎる~(〃ω〃)

しかも、、スパイスだけではなく、こんなにどでかいシュトーレンそのものまでが入っているではありませんか!!

その重さ聞いてビックリ、1キロ∑(゚Д゚)ひぇ


ドレスデンのシュトーレン、食べてみたかったんだ~発祥の地ですものね!!

この切った断面見てください!満遍なく混ざり合ったフルーツたち、形も美しい~~✨


お味は、、芳醇なバターの香りとフルーツ達が混ざり合うクリスマスの味は格別です✨

だから、前の記事にも書いた通り、、

ほぼ残ってません( ̄▽ ̄)へへへ

明日、日本から母と弟がクリスマスを共に過ごすためにロンドンへやって来るのですが、、

出すもんほぼないじゃん∑(゚Д゚)

てなわけで、来たら皆んなでかじり付こうと、チョコチップクワークシュトーレンを友人のレシピで作ってみることにしました!

材料はこちら


☆小麦粉(Type405) 500g
☆クワークチーズ(クリームチーズ) 250g
☆ベーキングパウダー 8g
☆レモンアロマ  大さじ1~2
☆砂糖150g
☆たまごM 2個
☆バター 250g(半量ずつ、ダイス状にカットし生地へ混ぜる用&焼き上がりに塗る用)
☆塩(無塩バター使用の場合のみ)ひとつまみ
☆レープクーヘンの素  小さじ1
☆ラム(コアントロー)大さじ2
製菓用チョコチップ  150g
粉砂糖  適量(ふりかける用)

材料揃わず代用した物もいくつかありますが…

まず、決め手のクワークチーズ!

イギリスでも手に入るのですが、どれもファットフリーとかローファットとか。彼女曰く、本来は20~40%の脂肪分が入ったものを使用しなければならないそうです。

仕方なく、フルファットのクリームチーズとミックスしてみることにしました。冒険だけど、この時点で美味しいから多分大丈夫(^_^;)

作り方はとてもシンプル。

☆のすべての材料をボールに入れ、ハンドミキサーを使用後、手でこねこね混ぜます!

生地がまとまってきたら、広げてその上にチョコチップをバラバラバラっとƪ(˘⌣˘)ʃ



これを折りたたみ、捏ねてこねて、生地全体にチョコチップが行き渡るようにします!



そして、再び伸ばして折りたたみ、シュトーレンの形に成型すればOK!!



彼女のポイントは、混ざったチョコチップが生地の表面に出てこないようにすること!

なぜなら、焼いてる時に焦げやすいのだそうです( ̄^ ̄)ゞ

なので、飛び出てるチョコチップをひたすら埋め込む私…なんとか隠れたかな( ̄▽ ̄)



さて、150°に熱したオーブンで50~60分じっくりと焼いてゆきます!



チョコチップが出てきて焦げないか心配しましたが、良い焼き色もつき、うまく焼けた模様✨

焦げそうなら、アルミホイルを使うと良さそうです。



オーブンから出したら、串などで焼けているかを確認し、まだ熱いうちに溶かしバターをたっぷりと塗りたくります!!

250gのバターの半量が全て外側に塗り込まれるとはΣ(・□・;)

カロリー爆弾✨



もちろん、裏側も忘れずに~!

バター好きにはたまらない量のバターを塗りたくった後は、シュトーレンが冷めるのを待ち、

粉砂糖をふりかけます!


粉砂糖ふりかけるのが楽しくて調子に乗り、



あらま~真っ白( ̄▽ ̄)

でも、友人に写真を送ったところ、これくらい掛けるので問題ないらしいです✨

さて、普通のシュトーレンというのは、焼いても数週間寝かせてからでないと食べられません…

けれど、このクワークシュトーレンというのは寝かせず翌日には食べられるという。何て食いしん坊な私向きシュトーレンƪ(˘⌣˘)ʃ



というわけで、、



頂きます~~!って撮り忘れて食べさし…( ̄▽ ̄)

外はパリっ中はしっとり✨素敵なレシピに感謝感激です!

ありがとう!!

今日もご訪問ありがとうございます✨これから我が家も毎年作ってみよ~(^O^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
シュトーレンいいね~と思って頂けましたら、ロンドンかイギリスのバナーをポチッと!応援よろしくお願いしますm(_ _)m
Flower Nest London インスタもどうぞよろしく💐ウェディングブーケ、プレゼントブーケ、アレンジメントなどご予算に合わせてお作り致します。
flowernestlondon17@gmail.com
Instagram

Thank you!!!

theme : 料理日記
genre : グルメ

tag : ロンドン

プロフィール

Piyosophy

Author:Piyosophy
『まずはハワイじゃなくてロンドン暮らし』というブログから、2017年3月1日より名前を変更しました。

療養目的で移住を考えていたハワイですが、その夢とは別に夫婦で新たな夢を追うことになりました。人生色々、日本で体を壊した後、ロンドンにてフラワーデザイナーをやってるぞ自分?!∑(゚Д゚)と思ったら、今度はまさかのパリへ。

海外生活には慣れたものの、今度は言葉がほぼ分からないパリ生活がスタートしました。どうなることやら・・・

線維筋痛症だと思っていた持病は、渡英後、ジストニアだと判明。
これ以上の病状悪化を防ぐためにも、ヨガは日々の生活に欠かせないものとなりました。

花、美術館巡り、クラシックバレエ鑑賞が大好き。

持病の完治も目指しつつ、前向きに夢を実現させたいと精進精進!
人間、やっぱり健康第一です。

thank you for coming!

現在の閲覧者数:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブログランキング参加中

Merci beaucoup! にほんブログ村ランキング応援よろしくお願い致します!

FC2Blog Ranking

News

検索フォーム

月別アーカイブ

TripAdvisor

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!
トリップアドバイザー
ホノルル観光ホテル口コミ情報

おすすめリンク

基本的にリンクフリーですが、メッセージ頂けるとこちらからも相互リンク検討致します!お気軽にご連絡ください(^^)