06
1
2
4
5
6
7
8
10
12
13
14
15
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

フランス・リヨンより 3月1日

こんにちは!
美味しいものもあるけれど…
↓↓
これはちょっと…美食の街で戸惑った皿たち!
Merci🐙

フランス・リヨンより 2月27日

こんにちは!

マイナスのリヨンより暖かだったスペインの様子を送ります✨
↓ ↓
サンセバスチャンおすすめバルまとめ②

Merci🐟✨

フランス・リヨンより 2月24日

こんにちは!

無事に帰還しました(^-^)/
↓ ↓
サンセバスチャンおすすめバルまとめ①

Merci(*^^*)🍴

ライオンは何処へ!?

極寒のアルハンブラを奥へ奥へと進みます。

しかし、ここ連日はあの寒さが恋しくなる程の暑さ…もうぐったりですね(´Д` )


気分だけでも雪のアルハンブラへ〜♪

アラビア文字の模様に誘われ向かった場所は「ライオンのパティオ
IMG_5343_convert_20130711134210.jpg

のはず、、

よく見てください!

あれ、ライオンは…?!(; ̄ェ ̄)

IMG_5345_convert_20130626151857.jpg

…。

そう、肝心のライオンの像だけ修復中だったのです…

↓本来ならば、こんな感じで水盤の下に12頭のライオンの像があり、彼らの口からシエラネバダの嶺から湧き出る水が噴水となって流れ出ているのだそうです。。
IMG_5344_convert_20130711134240.jpg

雪に凍える悪天候、そして、アルハンブラでも特に有名な「ライオンのパティオ」のライオンはおらず、ただのパティオを見ることになろうとは…想定外でしたww

IMG_5347_convert_20130626151947.jpg

モヤっとしつつ、さらに進みます。

ここも有名な見どころ、「二姉妹の間」です!
IMG_5343+のコピー_convert_20130711133757

ここでは八角形の天井に施されたモカラベという見事な鍾乳石飾りを見ることができます!

とても美しく、繊細だけれど力強い鍾乳石飾りを見上げていると、どんどんと湧き出る水の如く、天井がこちらへ迫ってくるような感覚を覚えました。

IMG_5359_convert_20130711134351.jpg

そして、本日最後はこちら!

ワシントン・アーヴィング

皆さん、「アルハンブラ物語」をご存知ですか。
IMG_5369_convert_20130711134548.jpg

アメリカ人作家のアーヴィングがスペイン、グラナダを旅した時の旅行記で、彼がこの本を発表することにより、アルハンブラ宮殿の存在が欧米諸国へと広まったそうです。

1829年、彼は執筆のためにこのアルハンブラ宮殿に滞在していました。

↓その滞在していた部屋がこちら

IMG_5371_convert_20130711134454.jpg

今は彼が使っていた家具などが展示されています。

薄暗がりのこの寒い部屋で、彼はどんなアルハンブラの歴史を感じ取ったのか、、気になります。

theme : 海外旅行
genre : 旅行

雪のアルハンブラ宮殿

アルハンブラ宮殿は〜

雪だった〜

IMG_5308_convert_20130626151249.jpg

夏の始まりに書くことになるとはw

行ったのは二月です!

IMG_5311_convert_20130626151332.jpg

温暖なアンダルシア地方にもかかわらず、この日は極寒…

うっすらと雪をかぶり始めたグラナダの街が山の上にあるアルハンブラ宮殿から見下ろせます!

アルハンブラとは「赤い城」という意味。

イベリア半島に進出してきたイスラム勢力によって建てられたこの宮殿は、イスラムの美の最高峰と言えるでしょう。

IMG_5312_convert_20130626151407.jpg

広大な敷地のメインの建物、コマレス宮の入り口〜
IMG_5314_convert_20130626151442.jpg

イスラム様式の窓辺からは雪のグラナダが・・・趣深いですが、とにかく寒い・・・

IMG_5321_convert_20130626151606.jpg

そして、ここが有名なアラヤネスのパティオ(天人花の中庭)
IMG_5331_convert_20130626151657.jpg

晴れていれば、青い空が水面に映りとても美しいのですが、あいにくの雪・・・ww でも、なかなか雪のアルハンブラに来るチャンスなんてないんだ!と思いながら、かじかむ指でシャッターを切った記憶があります^^

IMG_5326_convert_20130710183925.jpg

壁面装飾にはなんとも細かなアラベスク模様が彫られています!

IMG_5329_convert_20130710184020.jpg

IMG_5341_convert_20130626151816.jpg

そして、セビージャで訪れたアルカサルでも見かけたモザイク模様!

13世紀の建築物にもかかわらず、この色の鮮やかさ・・・


さらに宮殿の奥へと進みます・・・

theme : 海外旅行
genre : 旅行

プロフィール

Piyosophy

Author:Piyosophy
『まずはハワイじゃなくてロンドン暮らし』というブログから、2017年3月1日より名前を変更しました。

療養目的で移住を考えていたハワイですが、その夢とは別に夫婦で新たな夢を追うことになりました。人生色々、日本で体を壊した後、ロンドンにてフラワーデザイナーをやってるぞ自分?!∑(゚Д゚)と思ったら、今度はまさかのパリへ。

海外生活には慣れたものの、今度は言葉がほぼ分からないパリ生活がスタートしました。どうなることやら・・・

線維筋痛症だと思っていた持病は、渡英後、ジストニアだと判明。
これ以上の病状悪化を防ぐためにも、ヨガは日々の生活に欠かせないものとなりました。

花、美術館巡り、クラシックバレエ鑑賞が大好き。

持病の完治も目指しつつ、前向きに夢を実現させたいと精進精進!
人間、やっぱり健康第一です。

thank you for coming!

現在の閲覧者数:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブログランキング参加中

Merci beaucoup! にほんブログ村ランキング応援よろしくお願い致します!

FC2Blog Ranking

News

検索フォーム

月別アーカイブ

TripAdvisor

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!
トリップアドバイザー
ホノルル観光ホテル口コミ情報

おすすめリンク

基本的にリンクフリーですが、メッセージ頂けるとこちらからも相互リンク検討致します!お気軽にご連絡ください(^^)